オーシャンズ13試写会

シリーズものは前作を知らずに見ても楽しめるか。

オーシャンズ13試写会
・開催日時 7月20日(金)18:00開場 18:30開映
・開催場所  共済ホール


○まず前作であるオーシャンズ12も1作目であるオーシャンズ11も見たことがありません。前知識として持っているのは…『ジョージクルーニー、ブラッドピットなど豪華俳優陣がたくさん出ているらしい』『プロフェッショナルな人たちが集まって泥棒集団を作るらしい』この2つだけです。あとオーシャンズ11のCMを見たことあるかもなぁくらいです。そんな感じにもかかわらずなぜこの3作目を観に行ったのか。それは「シリーズものは続編だけで楽しめるか」を検証するためでした。


先日テレビで放映されていた「ターミネーター3」を観ていて、『これはターミネーター1、2に感動したものは受け入れがたい』としか思えませんでしたが、これだけで考えるならば『なかなかのB級映画』なのか『やっぱり面白くない』なのか疑問が生じました。思い入れがある分どうしてもニュートラルの状態で鑑賞することが出来ないのです。というわけで、ちょうど試写会の券をもらったことだし「話題作であり前情報を知らない続編」を観てきた次第です。

映画の感想は「まぁまぁかもしれませんが、あんま面白くなかった」です。検証の結果は「説明不足の感もあったが適当に補完して観たので前情報がなくてもだいたいオッケー」でした。とはいえ、「やはり前作を観ていた方がより楽しめる」のは間違いないですね。

・キャラが多すぎる上に紹介もあっさりすぎるので感情移入する前に誰が誰だかわからなくなる。(これは前作を観ていれば解決。しかしそれでもみんなの活躍の場が少な過ぎた)

・そもそも話がつまらない。計画通りに進んでいるのをただ観ているだけ。その上プロフェッショナルな仕事を観たような気がしない。

・13番目の人は悪くなかった。エピローグ好きにはオッケーです。

大袈裟な盗みを実写で見せることに意味があるのかもしれませんが、はるか上を行くアニメを観ている人にとっては退屈でしかありません。最近のルパン三世スペシャルの方がよっぽど面白い…です。オーシャンズ13の最後のヘリでの強奪は、あちらの人にとってはアレで「OH!ファンタスティック!」なのかもしれませんが、ルパンにとってはプロローグでの小手調べでしかありません。一般的にはオーシャンズ11はなかなか、12はダメ、今回の13は面白いって評価のようですけど、2時間かけてルパンの5分間じゃどうしようもないなぁ。

有名な役者も必要ですが、やっぱりストーリーが一番大事です。この大人数をどう活躍させるのか悩みどころなので、オーシャンズ11から10、9、8と減らしていけば良かったのに。オーシャンズ13は良く言えば当たり障りの無い映画。ある意味、次回作に期待。もしくは観ていない12や11に期待します。

カワハラ

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54165753

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。