日曜洋画劇場「トランスポーター2」

スッキリした娯楽映画

トランスポーター2(日曜洋画劇場)
・2007年9月30日
映画『トランスポーター2』公式サイト


○どうにもアニメ制作が進まない今日この頃。そんな時はと思いテレビをつけたら、たまたまやっていたのがこの映画。前作は見たことないです。「何でも運ぶ運び屋さんらしい」「Taxiのリュックベッソンらしい」という事前情報だけで見てみました。

これがまたなかなかどうして。いや結構面白かったです。前作を見ていませんでしたが、冒頭にかなり詳細な前作のダイジェストを流してくれましたし…というか、そもそもそんなのほとんど関係ありませんでした。「警部とどんな関係だったのか」というところが多少前作を知らないと乗り切れないかもしれませんけど、まぁ逆に前作見たくなったということで「続編もの」としては十分オッケーじゃないかと。

あんまり細かいこと考えてみちゃダメですね。頭空っぽにして見るとハイスピードなテンポが心地よく非常に楽しいです。空っぽにしなくても「そりゃないぜ!」とか「おいおいウソだろ?」みたいな突っ込みどころが満載なので最初から最後まで面白さが持続します。実況向き。みんなで見た方がより楽しめますよ。

冒頭から送り迎えまでの演出もなかなかだし、漫画のような「巨漢・切れ気味の男・サディスティックな女」のトリオ、個性的(というか王道)なボスなど敵キャラがメタルギアみたいで素敵だし、主人公のアクションもかなりジャッキーしててハリウッドにはない仕上がりになってます。この主人公の設定ならばいくらでも続編が作れそうですね。次回があれば楽しみです。

カワハラ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。